披露宴に来てくれたお客様へどんなプチギフトがおすすめ?

プチギフトが幸せを伝える!披露宴に来てくれたお客様へのおもてなし方

こだわってるなと思わせる

小ぶりなワインのラベルに、二人の写真を入れたものをデザインして、プチギフトにするのは洒落ていますし、酒好き仲間に共感を得られるかも知れません。 カードに、定番の菓子のパッケージに、栄養ドリンクのラベルに印刷する等、オリジナルで、お馴染みのメーカーの物にまで商品化されていて、比較的安価で投入出来ます。

お見送りまで、引き出物の袋の中まで

今まで生きてきた人生とは違う、二人の新しいストーリーが始まります。 自分の思いを届けたいという誠実な気持ちは、人の心までも動かします。 披露宴の企画も、プランナーに意向を丁寧に伝えて素晴らしいウエディングにしたいですね。 一歩一歩確かめながら幸せになりましょう。

選びっぱなしでない

しゃべらないプチギフトが、そっと語りかけるかも知れません。 身内でなくても、新しい家庭を作って独立する友人を思うと、ちょっと、寂しさを隠せません。 結婚式披露宴の雅で煌びやかな世界での、喜びと幸せと感動のシャワーのあとに、余韻を残す事が出来ますね。

定番の写真入りグッズ

同世代の結婚式も酣。
お酒が発酵して甘くなってきた状態同様に、一番盛り上がっている旬です。
誰でも、少しオリジナルな印象に残る結婚式に、あこがれるでしょう。
予算や時間の都合で苦しくなりながらも、笑顔の結婚式が目標です。
こだわりこそがオリジナルの骨頂でもあるので、ポイントを押さえて、スケジュールを決めていきましょう。
SNSの力も借り、プロジェクションマッピングを使ったり、動画の放映を効果的にしたり等、アイデアも、動くものに移りました。
光と色彩のマジックが感動的で、ドレスアップした新郎新婦も、最大限に映える事でしょう。
写真写りも計算してしまいます。
感動の仕上げに、プチギフトを手渡したり、引き出物にそっと添えたりすると、効果的です。
百聞は一見に如かず、せっかくの時間の共有でもあり、一生一度のイベントの結婚式披露宴です。
アーモンドをくるんだドラジェや、クッキーや焼き菓子、チョコレート、紅白饅頭や和菓子、金平糖などの砂糖菓子、フラワーアレンジメント、コーヒーや紅茶、ハーブティーなどの嗜好品セット、綺麗に飾られたタオルなど、プチギフトはカバンに収まるサイズがベターです。
中身も大事ですが、見た目のラッピングの華やかさやイメージが、何より結婚式全体に花を添えるものです。
プチギフトが結婚式の効果的な思い出のおもてなしとして、どういう形でどんな時にポイントになるか、まとめてみましたので、参考にして素敵なプチギフトを選んで下さい。